当クラブの限定図書室
ハミルトンプレイス第5番地の珠玉

ハミルトンプレイス第5番地の珠玉の一つとして当クラブの図書室が挙げられます。この図書室は、ロンドンで最も絶妙な設計が施されている印象的な一空間です。メイフェア地区でこのように平穏なくつろぎを得られる場所はあまりありません。会員の方々が読書を満喫したり、休息したり、ゆっくりとおくつろぎ頂ける場をお届けしております。

レオポルド・デ・ロスチャイルド氏が1879年にカニンガム家から邸宅を買収して居住していた時代に、世界に名高いフィレンツェ人木彫の名士シェヴァリエ・リナルド・バーベティ氏がロスチャイルド氏の委託を受けて壁や念を入れて巧妙に作られたガラス製の戸棚や暖炉にきめ細かい絶妙な彫刻を完成した後、図書室がロンドンの社会界の中心となりました。これらの木彫には、海軍の物語が詳細に描写されているとともに、天童や天使および『知者はみずからの中に富をもつ』、『美徳は誘惑に面しても喜び得る』などラテン語とギリシャ語のエピグラムが掘り込まれています。掘り込まれている場面にはヨーロッパやアフリカ、アメリカおよびオセアニアの風景が描かれ、未だ世界で最も優れたバーベティ作品の一例として挙げられています。図書室を挟んで広間の入口と壮大に広がる階段とがつながっています。この階段は、しっかりとしたオーク材を彫り込むことにより作成されたもので、19世紀後半にさかのぼる挿しタペストリーに特徴づけられ摂政時代ルイ15世様式の鏡板が張られた壁に沿って流れる階段であり、滝のように落ちるクリスタル・シャンデリアと共にロンドンで最も豪華で印象的な芸術品として賛美されているものです。

BACK TO TOP

レ・ザンバサドール・クラブへ
ようこそ

弊社ウェブサイトをご利用されることにより、ご自身が18歳以上であることを認め、弊社のクッキとプライベートポシリー、また適正な処理の通知へ同意していただくことになります。弊社のポリシーに同意いただけない場合は、レ・ザンバサドール・カジノの
ウェブサイトをご利用することができません。

同意する